あの松坂選手もレーシックを受けました

レーシックによって0.05だった視力が1.5まで回復した松坂投手はその後アメリカで大活躍をされています。
この活躍もレーシックをすることによって、視力が回復した効果もあるのではないでしょうか?

 

松坂投手のレーシックの手術の感想は「全然問題無いと言われていたし、治療はアッという間に終了して痛みも無かった」と報告をしています。
またレーシック手術後の感想としましては「全てがクリアに見えるようになり喜びを実感しています」と会見をしていました。
メジャーで大活躍中の松坂投手がレーシックをしようと思ったのは、松坂投手の先輩が実際に治療したのがキッカケらしいです。
このことは雑誌やテレビでも報道されているように有名な話なのです。 「レーシックって失明をしてしまう危険性があるのでは?」と不安を抱えている人もかなり多いかと思います。
絶対に失明はしない!とは言えませんが、日本国内では失明の事例は0件ですので過度な心配は必要ありません。



あの松坂選手もレーシックを受けましたブログ:2017-06-11

「好きな人との久しぶりのデートまでに痩せたい」
そんな女心っていじらしいですよね。

しかし急激なシェイプアップは禁物!
短い期間でやせればやせるほど、リバウンドする可能性が高くなりますし、
過激なシェイプアップの大半は不健康なものです。

やせたとしても体を壊したり、
最悪の場合、拒食症や過食症になってしまうリスクもあるのです。

それでも短期間で痩せたいという人は
週末だけ食事量を減らしたり、
カロリーの少ない食事に変えたりしてみると効果的かもしれません。

特に24時間の中で、
食事量が多くてカロリーも多くなる夕食を減らすことは、
常識と言っても良いでしょう。

食べた後あまり活動しない夕食は少なめにしても、
体にかかる負担は少なくて済みます。

逆に、24時間の始まりの6時食は、
しっかり食べてもの24時間中で消費することができますよね。

ただ、食事量を減らすということは
必然的に栄養が不足することにもなります。

完全に断食してシェイプアップする人がいますが、
それは絶対にしないほうがいいです。
ストレスで肌や胃腸を壊すことになる可能性があります。

シェイプアップの本来の意味は
食べることによって健康を保つという意味なのです。

どんなに痩せていてスタイルが良くても、
健康でなければ美しいとは言えませんよね。

急なシェイプアップも
普段の地道な努力があるからこそできることです。

日頃から適度なトレーニングを心がけていれば
急にシェイプアップをする必要もないわけですから…

特に女性なら
いつでもキレイな自分が見せられるように、
美しい体づくりを習慣づけたいですよね。


ホーム サイトマップ